2019年の海況は大荒れ、時化の合間のオナガ釣り〜宮崎県延岡市北浦

 釣行日データ 

釣り人 茂 大樹 釣行日時 2019年9月26日
釣り場  宮崎県延岡市
北浦
天気 曇り
中潮 使用船 喜福丸

2019年の春から夏は休みのたびにウネリばかりで、釣りがをできないストレスが溜まり気味。
9月下旬にやっと釣りと海況がマッチしたので、宮崎県北浦にオナガ狙いへ。

多少のウネリがあるものの、安全に磯釣りができる絶好のコンディション。
ウネリ気味であれば、本日の本命ターゲットであるオナガの接岸を期待できそう。

足元のマキエには、コガネスズメダイの大群が一斉に集まる。
コガネスズメダイは際から離れず、竿一本先から沖へは出て行かず。
コガネスズメダイを避けて沖めをねらってみると、いきなり大型イスズミがヒット。
仕掛けを何度打ち返しても、イスズミばかりでなかなか本命のオナガにはたどり着くことができません。
そこで、仕掛けをなじませてからマキエを打つようにしてみました。

生のオキアミよりも比重が重たい「くわせオキアミスーパーハード」Mサイズをつけて、ねらいのポイントへ仕掛けを投入。
仕掛けが馴染んでからマキエを被せて、魚の様子を探ってみます。

すると、イスズミのアタリが少なくなり、オナガをポツポツと拾い釣りできるようになりました。
キープできたオナガは35cm弱まででしたが、何度かとてつもない大型オナガらしきバラシもありました。
イスズミの下にツケエを上手く持っていくことが当日のパターンだったように思いました。

まだまだ海況は夏の海といった状況で、本シーズン入りはもう少し先かなと思いました。

 使用した配合エサ 

「グレパワーV9徳用」(1袋)+「遠投ふかせTR」(1袋)+「グレパワーVSP」(1袋)+オキアミ 3角(3kg×3枚)+海水 適量

瀬際にエサ取りが多いと想定し、遠投を意識した配合エサのセレクト。

 使用した付けエサ 

身が固いのでエサ持ちがよい。その反面、グレの食い込みが良い付けエサ。

 仕掛け 

竿/がま磯マスターモデル尾長Ⅱ(がまかつ)、リール/BB-Xテクニウム2500DXG(シマノ)、ウキ/GT-EX 0号(釣研)、道糸/グレ道(サンライン)、ハリス/トルネード松田競技スペシャルブラックストリーム 1.75号、ハリ/クロマルチ 5or6号(がまかつ)

タックルワンポイント

オナガ狙いに照準を合わせたタックルセレクト。

 釣りをした人 


茂 大樹(しげる だいき)フィールドスタッフ
小学生のときから磯釣りを始めて、約30年もの磯釣りキャリアを重ねる生粋の磯釣り師(2019年現在)。
宮崎県の北浦、島の浦、南浦がホームグランドで、釣るのが難解なグレ攻略が最高の楽しみ。
磯のグレ以外には近場の地磯や堤防からのチヌ釣りを楽しむ。
宮崎県延岡市在住。
茂 大樹さんの関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「グレパワー沖撃ちスペシャル」登場!

新登場!グレパワー沖撃ちスペシャル

ピックアップ記事

  1. C級磯で思わぬ爆釣!?45㎝混じりの数釣り 長崎県五島相ノ島

     釣行日データ  釣り人 藤井 孝男 釣行日時 2019年2月10日 …
  2. 濁りで寄せて、底で足止めして良型チヌGET!長崎県佐世保市

     釣行日データ  釣り人 宮原 浩 釣行日時 2019年2月17日 …
  3. 春チヌのハシリを求めて西へ、チヌの動きが活発化の兆し?長崎県北九十九島

     釣行日データ  釣り人 福本 勉 釣行日時 2019年2月17日 釣…
  4. ズバリ的中☆ネリエ作戦で年無しゲット〜大分県佐伯市鶴見

     釣行日データ  釣り人 副 洋祐 釣行日時 2019年3月24日 釣…
  5. 次男を連れて寒グレ釣り、43cmを頭に型揃いの数釣り〜大分県米水津

     釣行日データ  釣り人 万里 達也 釣行日時 2018年1月14日 …
  6. 本格化を前に息子と様子見釣行、真冬に40cmオーバーの実績あり〜山口県周防大島怒和島

     釣行日データ  釣り人 藤井 孝男 釣行日時 2019年11月2日 …
  7. 安・近・短で釣果が望める、魚が豊富な釣り場〜福岡県苅田町「九電裏」

     釣行日データ  釣り人 万里 達也 釣行日時 2019年10月28日 …
ページ上部へ戻る