【釣り場解説】羽出のハナレ 佐伯市鶴見湾内

釣り場解説

ポイントを表示

羽出のハナレ

羽出のハナレは引き潮のポイントです。
満潮時は瀬のほとんどが沈むことがあります。
推奨人数は2人。
瀬が低くてとても狭いので、荷物を最小限にしましょう。
引き潮は羽出浦から釣り場の先端をかすめる敷場への速い流れと、白崎方向へとゆっくりした流れが現れます。
白崎方向への流れが本命潮です。
20m沖に仕掛けを投入して潮に乗せて、6m前後のタナで探るとよいでしょう。
乗っ込み時はチヌが比較的に浮いて来るので、軽い仕掛けでハリスにはガン玉は打たず(ノーガン)で対応するとよいでしょう。
また、梅雨から秋に掛けては大型グレの実績のあるポイントでもあります。

副 洋祐(そい ようすけ)フィールドスタッフ
大型チヌを釣ることにひと一倍情熱をかたむける。
大分県佐伯市の堤防や地磯周りのチヌ釣りを得意とする。
春のデカバンシーズンには、寝る間を惜しんで大分県南のチヌ釣り場に通う。
夢は日本記録のチヌを釣ること。
大分県大分市在住。
副 洋祐さんの関連記事