30cm前後のグレ増加中、オナガの一発あり!〜大分県米水津

 釣行日データ 

釣り人 城本 透 釣行日時 2019年10月4日
釣り場  大分県佐伯市
米水津サズリ
天気 晴れ
中潮 使用船 政進丸

会社の創立記念日で久々の平日休みとなりました。
そこで、同僚たちと一緒に大分県米水津へグレ釣りに!

「政進丸」に乗船し沖磯へ向かうと、
まだグレのオフシーズンということもあり、
沖磯は空きだらけ。
オナガの確立の高い沖黒島をのぞいてみましたが意外に波が高く上礁を断念。
そこで、比較的波の穏やかな北寄りの釣り場、サズリで釣りをすることになりました。

10月のサズリは、オナガの回遊を期待できることに加えて、ルアーでの青物の実績が高い。
気合い満タンで釣りを開始します。

まずは、最近ハマっているルアーの青物狙い。
メタルジグを投げてみましたが、青物の反応なく終了です。

そして、本命のオナガ狙いへ。
オナガ狙いの場合、深く探るとハリを飲まれてチモト切れしてしまう危険が高まるので、浅く釣るようにタックルセレクト。
マキエを打つと、オナガらしき魚影をすぐに視認できました。

仕掛けを投入すると3投目で本命らしきアタリ!
爆発的な推進力とスピード感、やはりオナガ釣りは面白い!
しかし、浮かせたのに超残念なチモト切れ。
ハリを飲まれてしまいました。
逃した魚は40cm大のオナガ…。
次こそ、獲りたい!

しかし、仕掛けを打ち返すもオナガのアタリがなくなってしまいました。
周囲を見渡すと、30cm前後のグレをポツポツと上がっています。
私もときどき同型グレを掛けますが、私の仕掛けの設定ダナが浅いのと、太ハリスであることから周囲ほどグレのアタリがありません。
オナガ狙いにしぼって釣りをしましたが、結局夕方までにオナガらしきアタリが3発あったのみでした。


釣果は30cm前後のグレを数匹のみでしたが、グレだけ狙えば2ケタ釣りが可能な時期を迎えています(同行者が30cm前後を2ケタ釣り)。
グレの魚影が濃くなり、秋磯雰囲気が漂い始めたと実感。
オナガの回遊は11月上旬まで期待できるので、時間が合えばまた、オナガ狙いに釣行したいですね!

 使用した配合エサ 

「グレパワーV9スペシャル」(1袋)+「グレパワーV10スペシャル」(1袋)+「グレパワーVSP」(1袋)+「超遠投グレ」(1袋)+オキアミ 4角(3kg×4枚)+海水 適量

集魚力と視認性を重視した配合エサセレクト。

 使用した付けエサ 

米水津のグレに対して実績が高い「グレ丸」、赤いオキアミがマキエとマッチする「くわせオキアミV9」Lサイズを使用した。

 仕掛け 

 

竿/がま磯インテッサG-V 1.25号-50(がまかつ)、リール/BB-Xテクニウム2500DXG(シマノ)、ウキ/エイジアマスターピース G7(釣研)、ハリ/掛りすぎ尾長(がまかつ)

タックルワンポイント

浅ダナでのオナガ狙いにしぼったタックルセレクト。

 釣りをした人 


城本 透(しろもと とおる)フィールドスタッフ
年間を通じてグレ釣りをメインに磯釣り楽しみ、グレ釣りトーナメントにも積極的に取り組む。
近年では近場の坂ノ市一文字でのチヌ釣りや鮎掛けにも興味を持ち、四季に応じた釣りを楽しんでいる。
大分県大分市在住。
城本透さんの関連記事
ブログ:自分らしく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新登場!チヌパワーVSP

「チヌパワーVSP」&「荒食いブラウン」の合わせ技で良型連発!

ピックアップ記事

  1. 納竿前のワン・チャンス、52cmチヌが登場〜長崎県鷹島

     釣行日データ  釣り人 宮原 浩 釣行日時 2019年5月2日 …
  2. M1予選下見釣行、海水温アップに期待大!〜大分県佐伯市米水津

     釣行日データ  釣り人 福本 勉 釣行日時 2019年6月16日 釣…
  3. 関門名物の梅雨マダイ、ひと足早いハシリを攻略!〜北九州市西海岸

     釣行日データ  釣り人 有本亮一 釣行日時 2019年5月25日 釣…
  4. 型狙い最盛期、50㎝グレが登場!長崎県上五島

     釣行日データ  釣り人 相川 英夫 釣行日時 2019年2月26日 …
  5. M1カップグレ宮之浦予選参加レポート、下阿値賀島で良型グレをGET!

     釣行日データ  釣り人 山口 博之 釣行日時 2019年6月2日 …
  6. 「特鮮むきエビ」にチヌが偏食???M-1カップチヌ大分鶴見予選

     釣行日データ  釣り人 城本 透 釣行日時 2019年4月7日 釣り…
  7. 次男を連れて寒グレ釣り、43cmを頭に型揃いの数釣り〜大分県米水津

     釣行日データ  釣り人 万里 達也 釣行日時 2018年1月14日 …
ページ上部へ戻る