親子で40㎝アップをダブルで休日の磯釣り満喫!大分県米水津

 釣行日データ 

釣り人 万里 達也 釣行日時 2019年2月11日
釣り場 大分県佐伯市米水津 押出のツナトリ 天気 晴れ
小潮 使用船 千代丸

またまた寒グレ絶好調の大分県米水津でグレ狙い!
2月になり食い渋りが見られる様になったとはいえ、上手く拾い釣りすれば各所で良型の釣果が出ているとのこと。
もちろん、胸いっぱいに期待を込めて船に乗り込みました。
上礁したのは押出にあるツナトリ。
この場所は12月頃からグレの数がよく出て、数釣りに良型も混じるポイントです。


水深があり各種多彩な魚が狙え、季節風を遮ってくれる釣り場であるため湾内とはいえとても人気があります。
主な釣り座は沖に伸びたロープ(定置網)の際を狙う先端と、湾内向きの2ヶ所。
上げ下げ両潮狙えますが、潮目の位置によって釣り座を替えるのがここでの釣果アップのキモです。
沖黒島方向へ潮が流れる場合は遠投して沖目を狙うと良型、水温の低い時期は湾内向きの沈みの周辺を狙うと良いでしょう。
ちなみに梅雨グレもよく釣れるのですが、その時期になるとゼンゴなどの厄介なエサ取りがとても多くなります。
また、ウネリがある場合は波が這い上がってくる場合があるので注意が必要です。

さて、竿出し前に水汲みバケツで汲んだ海水に指先で触れて、温かいか冷たいかをチェック。
温かいと感じたらタナを浅め、冷たいと感じたら深めを意識して仕掛けを組みます。
今回はとても冷たかったので、とりあえずは竿1本半の深ダナ狙いです。

夜が明けてからマキエを打って様子見してみると…、クロどころかエサ取りすらいません…。
同行した次男の仕掛けは重ための半遊動、タナは竿1本半です。
私は次男よりも軽めにし、竿1本半を基準にしてその上下をじっくりと探ってグレを探します。

開始2時間、ツケエはずっと丸残りです。
釣行前は朝まずめにそれなりのお土産を複数枚キープしているはずでしたが…。
しかし、午前10時頃、満潮の潮止まり前にようやくエサ取りの姿がチラホラ。
グレは見えないながらも、もしかしたらすぐ沖の深場で動き始めたかもしれません!
活性が高いグレがいそうな少し沖の潮目に仕掛けを投入。
ウキがシモってすぐ、一気に海中へ!
「えっ???」
小気味よい元気な引きの正体は、30㎝大のグレさんです^ ^
グレの群れがようやく動き出したことを期待して仕掛けを投入。
二投、三投、四投…。
すべて、付けエサが丸残り。

THE 寒グレ・パターン(^◇^;)

今日のグレは激渋だと判断し、「今日は難しいぞ!」と次男にアドバイスをしようと振り向くと、

なんと、息子の竿が根元から湾曲!

最近、腕がメキメキ上達中の息子は慌てることなく、慎重に、丁寧に魚を浮かせる。

海面を割ったのは、40㎝オーバーの丸々と太ったTHE 寒グレ!!!

息子のドヤ顔です、見てやってください。

さて、私もそろそろ本気を出すころです(いつも本気ですが…)。

下げ潮に替わるとグレの活性が上がって、竿1本のタナでポツポツと釣れるようになりました。
サイズは35㎝まで。


私もなんとか40㎝アップを釣りたいと思い、ハリスにガン玉を追加します。
竿1本より少しだけ深めで付けエサを漂わせるイメージで仕掛けを流します。
ウキがシモって見えなくなると、竿を引ったくる強烈なアタリを捉えました!
力強い引きで楽しませてくれたのは、狙い通りの40㎝アップのグレでした。

その後も14時半まで30〜35㎝級グレが顔を見せてくれて、親子で楽しい時間を過ごすことができました。

これからの米水津は日増しに数釣りが厳しくなるものの、デカバンの一発が期待できます。
まだまだ米水津に通って、より大きなグレを釣りたいと思います!

美味しく食べたい!万ちゃんクッキング♫

色んな味の塩で味付け

 

フライの準備♪

 

軽く焦げ目がつけばOK

 

白身でホクホク!

 

美味いぜ!

 使用した配合エサ 

「グレパワーVSP」(2袋)+「グレパワーV11」(1袋)+「グレベース」(1袋)+「超遠投グレ」(1/2袋)+オキアミ 9kg(3kg×3枚)+海水 適量

今回もマキエの配合は最近お気に入りの「グレパワーVSP」「グレベース」、「グレパワーV11」をセレクト。
「グレパワーVSP」の高集魚力に「グレベース」「グレパワーV11」のMSPを混ぜ合わせることで、海中でしっかりと拡散し水温低下で活性の下がったグレにしっかりとアピール。
「超遠投グレ」は季節風に対応するためと、沖目に潮目などが出来るので重要なアイテムになります!
今後はグレのタナが深くなるので、
比重の重い粒子が深棚まで落ち活性の低いグレにスイッチを入れてくれる「爆寄せグレ」を追加するのがオススメ。

 使用した付けエサ 

「くわせオキアミスーパーハード」Mサイズと、「くわせオキアミV9」Mサイズを使用

 仕掛け 

タックルワンポイント

タナが深めだったので、重ための仕掛けで竿1本〜1本半のタナをダイレクトに攻めた。
グレの食いが渋ければハリスを細くして、食い込みをよくした。

 釣りをした人 

万里 達也(まんり たつや)フィールドスタッフ
ホームグラウンドは福岡県の堤防、大分県の磯。
グレ釣りをメインに釣りを楽しむ。
釣った魚を美味しく食べることにも、釣技以上にこだわる。
福岡県在住。
万里達也さんの関連記事
ブログ:まんちゃんの釣り日記
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新登場!チヌパワーVSP

「チヌパワーVSP」&「荒食いブラウン」の合わせ技で良型連発!

ピックアップ記事

  1. 春チヌのハシリを求めて西へ、チヌの動きが活発化の兆し?長崎県北九十九島

     釣行日データ  釣り人 福本 勉 釣行日時 2019年2月17日 釣…
  2. 北風をしのいで秋チヌチャレンジ、大入島の石積みにて

    大入島の石積みで秋チヌチャレンジ サンデーフィッシャーのウィークデーは、毎日毎時間の天気予報チェッ…
  3. 国東名物?パワフル・チヌとの熱いファイト!〜大分県国東市

     釣行日データ  釣り人 副 洋祐 釣行日時 2019年6月16日 釣…
  4. 初夏のターゲット・オナガとの熱いファイト〜長崎県三ツ瀬

     釣行日データ  釣り人 金澤 勇斗 釣行日時 2019年6月17日 …
  5. 特大二魚種の大共演?57cmチヌ&48.5cmグレ登場!〜大分県佐伯市鶴見

     釣行日データ  釣り人 副 洋祐 釣行日時 2019年6月22日 釣…
  6. グレパワーVSP登場!猪熊博之インストラクターによる実釣解説動画

    2018年10月、大分県米水津の磯で猪熊博之インストラクターの実釣動画を制作しました。 今回の動画…
  7. 52.5cmを頭に2桁釣り達成☆ネリエでドンピシャ、型狙い!大分県鶴見

     釣行日データ  釣り人 副 洋祐 釣行日時 2019年5月3日 釣り…
ページ上部へ戻る