寒グレ好調!40cm前後の良型を拾い釣り〜大分県米水津

グレ・クロ

釣行日データ

釣り人釣り人城本 透釣行日時2021年1月10日
場所大分県佐伯市
米水津
天気晴れ
中潮使用船政進丸

午前7時便の「政進丸」で、「ドウセンバエ」に上礁しました。
しかし、魚の反応が低く、グレが釣れても最大で足の裏サイズだったことから、すぐに瀬替わりを決断、午前10時に「ネコバエ」へ。

「ネコバエ」での竿出しは2人までがベストですが、この日は仲間4人での新年会も兼ねての釣りなので、狭い釣り座を譲り合いながらで釣りを開始。
足元にはブダイ、キタマクラ、ハコフグなどこの時期ならではのエサ取りが元気いっぱいです。
しかし、その下の方でグレらしき青い影がチラチラ、これは上手くアプローチできれば、グレが釣れそうな雰囲気です。

足元から払い出す流れが沖黒島方向へゆっくり、その流れに仕掛けを乗せると、糸がバチバチと走りました。
元気な引きを見せる魚の正体は、40cm弱の大型グレでした。
このままグレがガンガン釣れるかと思いきや、アタリの間隔が長く、ポツポツと拾い釣りです。
とはいえ、グレのサイズは38〜42cmの型揃い。
同行した中川くんには44cmのグレがヒットしました。

この日のグレのタナは2ヒロ〜竿1本。
それよりも深く仕掛けを入れると、バリが頻発しました。
付けエサは、「グレパワーV9スペシャル」をまぶした「グレ丸」の食いが抜群によかったです。

今季の米水津のグレは、近年の中ではかなり良好だと感じます。
寒が厳しくなるに連れて、グレのサイズが大きくなるのがとても楽しみです。

使用した配合エサ

「グレパワーV9スペシャル」(1袋)+「爆寄せグレ」(1袋)+「アミパワーグレスペシャル」(1袋)+オキアミ 3角(3kg×3枚)+海水 適量

使用した付けエサ

グレ丸

仕掛け

竿/がま磯インテッサG-V 1号-50(がまかつ)、リール/BB-Xテクニウム2500DXG(シマノ)、道糸/ネオフリクション磯 1.5号(釣研)、ハリス/ウルトラフレキシブル磯1 .5号(釣研)、ウキ/ エイジアマスターピース 02(釣研)、ハリ/セレクトグレ 5号(がまかつ)

釣りをした人

城本 透(しろもと とおる)フィールドスタッフ
年間を通じてグレ釣りをメインに磯釣り楽しみ、グレ釣りトーナメントにも積極的に取り組む。
近年では近場の坂ノ市一文字でのチヌ釣りや鮎掛けにも興味を持ち、四季に応じた釣りを楽しんでいる。
大分県大分市在住。
城本透さんの関連記事
ブログ:自分らしく

コメント

  1. […] 寒グレ好調!40cm前後の良型を拾い釣り〜大分県米水津釣行日データ釣り人… その他の米水津のポイントは、こちらから […]