秋磯始動!数よし、51cmグレが登場!〜大分県佐伯市米水津

グレ・クロ

釣行日データ

釣り人釣り人城本 透釣行日時2020年9月18日
場所大分県佐伯市
米水津横島4番
天気曇り
中潮使用船政進丸

職場の釣り仲間と午前7時30分に、政進丸に乗船。
横島当番周りはウネリで波を被っていましたが、横島3番がちょうど防波堤代わりになって波が穏やかな横島4番に上礁しました。

午前8時、釣りを開始。
秋の米水津はオナガの回遊が多くなりますが、その中でも横島4番は特にオナガが頻発するポイント。
オナガ仕様の太掛け、浅ダナ狙いで釣りを組み立てます。

仕掛けを投入してみると、ウキがゆっくりと平瀬方向へ。
時間的には下げ潮が勢いよく、沖黒島方向へ流れているはずですが…。
「本来の流れとは違うから、グレの活性が低いのでは?」と、
思いながら仕掛けを流していると、ウキが勢いよく吸い込まれました。
元気な手応えの魚の正体は、30cm大のグレ!
これをきっかけに、30〜35cmグレと手の平大までのコナガ(小さなオナガ)が釣れ続けました。

釣りを開始して3時間ほど経過するとようやく、沖黒島方向へと向かう本来の下げ潮に替わりました。
今度こそ、本命のオナガの登場を期待しましたが、横島サイズのグレに加えて、イスズミがガンガンアタッてきました。

しばらくすると、隣の釣り座の片山さんが大物とのファイトを展開!
大格闘の末に海面を割ったのは、驚きの51cmのグレ!
寒グレの時期であれば、50cmオーバーを目にすることがありますが(それでも希少)、9月にこのサイズが釣れるのはかなりの驚きでした。

結局、本命のオナガを釣ることはできませんでしたが、横島サイズのグレを20枚程度釣ることができました。
横島当番瀬とはいえ、今時期にグレの数釣りができるのはとても珍しい出来事かもしれません。
また、この日は51cmのグレが上がりましたが、翌日にも釣り友が米水津で50cmのグレを釣っています。
今年の9月の米水津のグレは、かなり状況がよいのかも?
早くも秋磯が盛り上がり始めた、米水津からのレポートでした。

使用した配合エサ

「グレパワーVSP」(1袋)+「グレパワーV9スペシャル」(1袋)+「超遠投グレ」(1袋)+オキアミ 3角(3kg×3枚)+海水 適量

ゆっくりと沈下するオキアミを模した視覚的集魚効果のある『M.S.P(未来型<超摂餌ペレット>)』を多く配合している「グレパワーVSP」、素材と成分のバランスがとてもよい「グレパワーV9スペシャル」、エサ取りが多いときのために遠投性が優れた「超遠投グレ」をセレクト。

使用した付けエサ

仕掛け

竿/がま磯インテッサG-V 1.25号-50(がまかつ)、リール/BB-Xテクニウム2500DXG(シマノ)、道糸/ネオフリクション磯 1.75号(釣研)、ハリス/ウルトラフレキシブル磯2号、ウキ/エキスパートグレZ/0C or エイジア/0(釣研)、ハリ/セレクトグレ  6号(がまかつ)

釣りをした人

城本 透(しろもと とおる)フィールドスタッフ
年間を通じてグレ釣りをメインに磯釣り楽しみ、グレ釣りトーナメントにも積極的に取り組む。
近年では近場の坂ノ市一文字でのチヌ釣りや鮎掛けにも興味を持ち、四季に応じた釣りを楽しんでいる。
大分県大分市在住。
城本透さんの関連記事
ブログ:自分らしく

コメント

  1. […] 秋磯始動!数よし、51cmグレが登場!〜大分県佐伯市米水津釣行日データ釣… その他の米水津のポイントは、こちらから […]