2020年は、年無し発進!決め手はマーブル〜鹿児島県谷山600m堤防

 釣行日データ 

釣り人 山川 恒智 釣行日時 2020年1月12日
釣り場 鹿児島県鹿児島市 600m堤防 天気 曇り
中潮 使用船

南薩でのグレ釣りを予定してましたが、船長から「悪天候により出船不能」とのこと。
釣りをする気持ちが満々だったので、近場でチヌを狙いに行くことにしました。

釣り場は、谷山の600m堤防。
北西風を避けられることはもちろんですが、一年を通してチヌの実績が高い釣り場でもあります。
他の釣り場よりも風を避けられるとはいえ、いつもの休日に比べて釣り人がとても少ない様子。
その中でも特に釣り人が少ない、600m堤防の根元付近を釣り座にセレクト。
ここであれば周りの釣り人のお邪魔にならないし、一人きりで釣りに集中できるからです。

この日の撒きエサの配合は、「BチヌⅡ」を2袋に、「チヌパワーVSP」「荒びきさなぎ徳用」「純正イワシ粉末」を1袋ずつにオキアミを3kg。
「BチヌⅡ」を初めて使用するのですが、様々な種類のムギにコーンなどの固形物がふんだんに入っているので、海中での落ち方がバラエティに富み、視覚へのアピールがかなり高そうだと感じました。
また、海中へ投入した際に発生する白い濁りがとても強烈でした。
「チヌパワーVSP」「荒びきさなぎ徳用」「純正イワシ粉末」は、集魚力を重視してのセレクトです。
錦江湾は養殖イケスがとても多いことから、養殖魚のエサの大半を占めるイワシの匂いを重視して「純正イワシ粉末」を必ず使うようにしています。

午前9時、釣りを開始。
張り切って釣りを開始したものの、クサフグのオンパレード。
いきなり我慢の釣りを強いられてしまいます。
2時間ほど仕掛けを打ち返していると、急に風が強くなって釣り場はタフコンディションへ。
私その風を背中から受けて遠投でチヌを狙いますが上潮が滑り、道糸が膨らみ、底潮は動かず、相変わらずクサフグが釣れ続けます。
強風で釣りを諦めて、続々と釣り人はいなくなりますが、私は粘り続けました。
しかし、あまりにチヌが釣れないのでお弁当タイムで気分転換。
置き竿にしたまま、ご飯をいただきます。
ご飯の合間に足元へマキエを打ってみると、底潮が動いているような?
慌ててご飯を中断し、再び竿を握りました。
仕掛けを打ち返すと、底潮が動いているのを実感できます。
マキエを打つ手に力が入ります。
5、6回仕掛けを打ち返したときに、穂先から垂れていた道糸が沖に引き出されました。
加速した瞬間にアワセを入れると、手元にゴンゴンとパワフルな魚の引きが伝わります。
間違いなくチヌです!
引きを存分に楽しんでタモ入れしたのは、48cmのチヌ!


これまでの我慢が報われて、とても幸せな気持ちです。
使用エサは、「荒食いブラウン」「エサ持ちイエロー」のマーブルでした。

とはいえ、チヌのアタリは続かず。
またもやクサフグだらけの暗黒の時間がやってきました。

しばらくチヌの釣れない時間が続いたので竿を置いてちょっと一服。
ぼんやり海を眺めていたら、ガタンッといきなり置き竿を引ったくられました。
慌てて竿を握るも、魚はとてつもないパワーで右方向のテトラへ。
置き竿だったせいで主導権をまったく握ることなく、魚は去ってしまいました。
チヌであれば、かなりの大型だったでしょう。
おそらくチヌだと思いますが…。

これを機に再び真剣に海と向き合いましたが、今度はクサフグさえいない沈黙の海へと変わりました。
時合い到来を信じてマキエを打ち続けていると、午後2時過ぎから潮が前方のパイプラインに向かって流れ始めました。


この流れは私の経験上、チヌの本命潮です。マキエをガンガン打ち込んで仕掛けを流していると、チヌらしきアタリを遂に捉えました。
軽く誘いを入れると、ドーンと手元をひったくります!
魚は一気に右方向のテトラへ逃げますが、今度は置き竿でなかったおかげでこっちが主導権を握ることができ、なんとか堪えることができました。


とはいえ、魚はパワフルに、猛烈に抵抗をします。
足元から沖までテトラが入っていることから瀬切れも気にしながら、慎重にやり取りします。
時間をかけてタモ入れしたのは、51cmの年無しチヌでした。


使用エサは、先ほどと同じく「荒食いブラウン」「エサ持ちイエロー」のマーブルです。

鹿児島県は九州の中でも特に温暖な地域であることから、一年を通じてチヌを狙えます。
また、年無しのストック量については、他の地域を圧倒している考えています。
今年は3月22日にMFGのチヌ釣り大会が鹿児島県で開催予定です。
九州の皆様、鹿児島大会に奮ってご参加ください!
大きな大きな鹿児島チヌが、待ってますよー!!!

 使用した配合エサ&付けエサ 

撒きエサ
「BチヌⅡ」(2袋)
「チヌパワーVSP」(1袋)+荒びきさなぎ(1袋)+「純正イワシ粉末」(1袋)+オキアミ 4.5kg(1角半)+海水 適量

付けエサ
「エサ持ちイエロー」、「荒食いブラウン」、「くわせオキアミ食い込みイエロー」、「活丸さなぎ」

 仕掛け 

竿:がまかつ/チヌスペシャル黒冴 06-53、リール:ダイワ/インパルト2500LBD、道糸:釣研/ネオフリクション磯サスペンド 1.5号、ハリス:釣研/ウルトラフレキシブル磯 1.2~1.5号、ウキ:釣研/プログレスチヌスタンダード スローorファースト、針:金龍/勝負ちぬ 2号

 釣りをした人 

山川 恒智(やまかわ つねとし)フィールドスタッフ
ホームグラウンドは鹿児島県の堤防や磯。
年無しの宝庫・錦江湾でのパワフルでスリリングなチヌとのファイトが休日の楽しみ。
ささやかな夢は、愛する孫に釣りを教えること。
鹿児島県在住。
山川恒智さんの関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ヒゲの小林さん登場!令和2年の春チヌ戦線を占う 実釣編~長崎県北九十九島

新登場!グレパワー沖撃ちスペシャル

ピックアップ記事

  1. グレの数釣り良好、オナガの一発あり〜長崎県大瀬戸天下島灯台

     釣行日データ  釣り人 丸本 龍郎、山本 康平(執筆者) 釣行日時 2019年…
  2. 関門名物の梅雨マダイ、ひと足早いハシリを攻略!〜北九州市西海岸

     釣行日データ  釣り人 有本亮一 釣行日時 2019年5月25日 釣…
  3. オナガ乱舞の夏磯、45cmアップ登場!〜長崎県大瀬戸町五郎ケ島

     釣行日データ  釣り人 丸本 龍郎、金澤 勇斗(執筆者) 釣行日時 2019年…
  4. 夏釣り絶好調!4時間で5枚、最大53cmのチヌがヒット〜鹿児島県姶良市

     釣行日データ  釣り人 藤野 亮太 釣行日時 2019年7月18日 …
  5. 寒グレ狙いの一発勝負のつもりが…?40cmオーバーまじりの思わぬ数釣りに感激!〜大分県米水津

     釣行日データ  釣り人 城本 透 釣行日時 2019年2月2日 釣り…
  6. 真夏のアグレッシブ・チヌとの激アツ・バトル! 山口県周南市居守漁港

     釣行日データ  釣り人 百合野 崇 釣行日時 2019年8月4日 釣…
  7. 三連休は息子とチヌ釣り!38〜46cm級を8枚〜山口県周防大島

     釣行日データ  釣り人 藤井 孝男 釣行日時 2019年9月15日 …
ページ上部へ戻る